ようこそ 日本心理職協会

過去の研修会

過去の研修会

第3回西日本統括本部研修会 

西日本統括本部研修 NEW20160925

画像の説明

本部研修会

JSPP第4回研修会終了しました

日 時:2016年6月25日(土)午後
講 師:山田昌弘氏(中央大学教授)
    家族の将来構想へ(仮題)
講 師:織田正美氏(本協会会長・早稲田大学名誉教授)
    ストレスとストレステスト実習
会 場:日本福祉教育専門学校

● 文書でご案内をいたします。

   第3回 日本心理職協会研修会のお知らせ終了しました

1. 「高齢者のQOL向上の為のツール「色カルタ」について
   ~あなたの記憶に残る色は何色ですか?~」
   講 師:三浦 南海子先生(NPO日本パーソナルカラー協会理事、彩色ケア色カルタ研究所主宰)
 2.「発達障がい傾向がある部下や同僚に悩むあなたに
     ~本人や本人の周囲への対応~」
   講 師:山田 順子先生(東京家政学院大学准教授・現代QOL学会理事・社会福祉法人け      やきの杜理事)

開催日時:2016年1月17日(日) 15:00 〜17:30
企画:日本心理職協会事業企画・教育委員会
会場:早稲田大学国際会議場 3F第3会議室
   〒169‐0051 東京都新宿区西早稲田 1-20-14  Tel:03-5286-1755(事務室)
交通:JR山手線・西武新宿線 高田馬場駅(徒歩20分)
東京メトロ東西線 早稲田駅(徒歩10分) 都電荒川線 早稲田駅(徒歩5分)
      都営バス(学バス)高田馬場駅 → 西早稲田(徒歩3分)
      
◎参加費:1000円 非会員 2000円 (受付にてお支払い下さい)
◎参加希望の方1月11日(月)までにE-mailまたはFAXにて必ず氏名を明記の上お申し込み下さい。
<問い合わせ&連絡先>
日本心理職協会事務局
〒101-0023 東京都千代田区神田松永町16番地 内尾ビル2F 
Tel:03-5396-8706  Fax:03-5396-8734  E-mail:info@jscp.jp

 地図を含めてダウンロードできます。

西日本統括本部設立記念研修会 

日時 2015年12月5日(土)
午後1時から午後5時

会場 神戸商工会議所
第一会議室

〒650-8543  神戸市中央区港島中町6丁目1 番地 「JR三ノ宮駅」、「阪急神戸三宮駅」、「阪神神戸三宮駅」からのりかえ。ポートライナーで10分。「市民広場」駅下車。北へ徒歩約5分 。             
新幹線利用の際は、
新神戸下車から三宮駅  
Tel.078-303-5801                                                             
■演題「心理職の将来へ向けてー日本心理職協会の理念と展望」
織田正美
日本心理職協会会長
早稲田大学名誉教授・東京福祉大学特任教授 
医療心理師国家資格制度推進協議会会長                     

■演題「子どもの心の理解とケア、話の聴き方」
服部隆志 大阪府東大阪子ども家庭センター(児童心理司) 
①不登校、非行、被虐待児といった子どもたちをどう理解するか、
②ケアとして精神分析的セラピー、プレイセラピー、SSTについて、
③子どもからの話の聴き方(面接技法)について、の3つを考えています。
よろしくお願いします。

事前申し込み不要

参加料
会員
1000円
※(ポイント付与)
非会員
2000円

後援
現代QOL学会 現代QOL研究所

問い合わせ
日本心理職協会
西日本統括本部

Tel. 078-251-1000
神戸中央合同事務所内
平日10時から午後4時

 第2回 日本心理職協会研修会のお知らせ終了しました

jspp 20151031kensyu

 第1回 日本心理職協会研修会のお知らせ終了しました

画像の説明

■ 2014年度第3回研修会
演 題:金縛りと睡眠心理学の最前線(仮題)
講 師:福田一彦先生(江戸川大学教授)
期 日:10月18日(土)14:30~16:30 (総会終了後)
会 場:早稲田大学国際会議場
参加費:会員:1000円、非会員2000円

テーマについて:みなさんは、「すてきな金縛り」という映画をご覧になりましたか。ご自分で金縛りを体験された方もいるかもしれませんね。就寝中意識がはっきりしているのに体を動かすことができない状態です。福田先生は、金縛りなどの睡眠障害の世界的に知られた研究者です。

終了しました
■ 2014年度第2回研修会

  テーマ WISC-Ⅳによる知能のアセスメント
  講 師 松田 修 東京学芸大学准教授

   会員:1000円、非会員2000円

テーマについて:大学でWISCを学んだ人は、「言語性検査と動作性検査からなる診断的知能検査である」、と覚えているでしょう。しかし、最近の心理学の研究成果を反映して改訂されたWISC-Ⅳには、言語性や動作性という考えがなくなりました。私たちは、改訂作業にあたった松田先生から、直接、その新しい知能観について学びましょう。

講師紹介:私は,記憶,言語,思考といった心の知的な働きを定量的に測定・評価するにはどうしたらよいか,また,その結果を個人の理解や支援に役立てるにはどうしたらよいかを研究しています。特に,発達障害,認知症,老化が人々の知的活動に与える影響について研究しています。養護学校と小学校の教員免許や,臨床心理士の資格を活かした臨床実践にも取り組んでいます。知能検査の開発やその実施・活用法に関する教育活動にも取り組んでいます。これらの活動を通じて,誰でもがその人らしく暮らしていける社会の実現に貢献したいと思います。(東京学芸大学のHPから)

画像の説明

オリンピックや世界選手権 など、活躍する選手をスポーツ心理学が支えています。その成果は、また、私たちの日々の生活をも支えてくれるものです。

終了しました

下記の日程にて、第4回現代QOL学会研修会を開催いたします。ふるってご参加ください。

日 時:2014年6月8日(日)13:00~15:00
場 所:早稲田大学総合学術センター 国際会議場 3F
講 師:村上正人先生(日本大学板橋病院心療内科部長)
演 題:痛みとストレスー体の声に耳を傾けよう

現代QOL学会第3回公開研修会
 「REBTによる行動変容の支援~禁煙を題材として~」

 REBTは、認知行動療法の源流とも言える心理療法理論で、日本では理性感情行動療法と訳されている。不健康な感情や自滅的な行動を引き起こす非理性的信念を自己検証し、理性的信念に変容させる一連の手順がABCDE理論として構造化されていて、治療者が来談者に教えることで、来談者は自らの力で問題解決していけるようになる。

 [日時]2014年3月9日(日)13:00-15:00
 [会場]早稲田大学国際会議場
  東京都新宿区西早稲田1-20-14(Tel:03-5286-1755)
 [講師]加濃正人先生(新中川病院、内科・禁煙外来)
  [講師プロフィール]横浜市立大学医学部医学研究科修了、医学博士、臨床心理士、昭和大学横浜市北部病院兼任講師(現職)
  著書:禁煙外来ベストプラクティス(共著)日系メディカル開発他
 [参加費]会員:1,000円、非会員:2,000円(受付で入会手続きを済ませたら、1,000
円)

 [申し込み]Fax:斉藤栄太郎公認会計士事務所:03-3254-0118
 ① □ 参加します   □ 参加しません
 ② 氏名:
 ③ 住所:   

終了しました
第4回日本認定心理士会研修会
日時:2014年1月25日(土)14:00-16:00
場所:日本福祉教育専門学校 高田校舎
演題:カウンセラーの倫理
講師:水野修次郎先生(麗澤大学教授)
参加費: 会員1000円  非会員2000円

尚、終了後、会員懇談会を予定しています。45分程度

#style(class=box_green_ssm){{終了しました

2013年度第3回研修会
     テーマ「心理劇を学ぶ/活用する」 終了しました

日 時:10月12日(土) 14:00~15:30
講 師:島谷まき子先生(昭和女子大学教授)
会 場:日本福祉教育専門学校高田校舎3F234教室
 〒171-0033 豊島区高田3-6-15
 電話 03(3982)2511

 JR山手線・地下鉄東西線・西部線 高田馬場下車 徒歩7分 

■ 参加費用:1,000円
■ 参加希望の方は、10月9日(水)までに、FaxまたはE-mailで、
氏名と認定番号を明記の上お申し込みください。(なおこれは会場の都合によるもので、当会からこの件で返事をすることはありません)

会場への地図 

     第2回研修会 現代QOL学会との共催   終了しましたred
日 時:201383
場 所:早稲田大学国際会議場(総合学術情報センター)
    3階301会議室(受付は、会議室の前)
住 所:新宿区西早稲田1-20-14
電 話:03-5286-1755(会議場事務室) 

演 者:榎本 稔先生
     医療法人社団会 榎本クリニック理事長
     日本「性とこころ」関連問題学会理事長
     日本外来精神医療学会名誉理事長
     日本精神衛生学会理事、日本デイケア学会理事
演 題:グローバル社会における精神療法とQOL(Quality of Life:生活の質、
    生き方の質、生命の質)~:現代社会のニーズに応える

この研修会は、「現代QOL学会」の第1回学術大会の特別講演を当てます。
参加費:1000円(現金でお支払ください)。現代QOL学会員は、学術大会の会費に含まれます。

※非学会員でもワークショップ・口頭発表等への大会参加をすることができます。参加費およびプログラム等についての詳細は現代QOL学会サイトをご参照ください。

 現代QOL学会サイト http://gendaiqol.com/

会場地図

  

    日本認定心理士会・現代QOL学会共催による研修会 終了しました

  日 時:2013年5月25日(土) 13:30~16:45

  場 所:日本福祉教育専門学校高田校舎4F 245
      会場への地図 

  講師:野村忍(早稲田大学人間科学学術院教授)
       ・現代QOL学会顧問   
       ・日本行動医学会理事長
       ・日本バイオフィードバック学会理事長

  演題:「医療とQOL―臨床におけるQOL評価とその活用」

     時間は1:30時~2:40頃(予定)

  講師:岡田佳詠(筑波大学医学医療系准教授) 
        ・日本精神保健看護学会理事
        ・日本うつ病学会評議員
        ・看護のための認知行動療法研究会代表理事

  演題:「豊かな生活を支える―カウンセリングに活かす認知行動療法(演習を含む)」

      時間は15時~16:45頃(予定)
  
  
   司会:山口正二(東京電機大学教授) 

        ・日本認定心理士会理事    
        ・現代QOL学会常任理事
        ・日本カウンセリング学会理事長

■ 第4回研修会 終了しました
ケース研究会「ジェノグラム(家系図)の心理学への応用~描き方からその臨床的応用まで」 2012/2/18 
■ 第5回研修会 終了しました
ワークショップ「やさしいカウンセリング」

画像の説明

第5回研修会  入場無料
講演会あなたはカウンセリングができますか その2
開催日時:2013年2月16日(土) 13:30~16:00
講  師:日野 宜千(ひの・たかゆき)先生
 (栃木県カウンセリング協会 理事長/日本カウンセリング学会 理事)
会  場:日本福祉教育専門学校 高田校舎

※会場である日本福祉教育専門学校までの地図は下記からダウンロードできます。

会場への地図 

※講演会へ出席を希望される方
 FAXあるいはE-mailにて氏名認定No.を明記の上、2 月13 日(水)までに下記までお申し込みください。
       FAX:03-3984-7447 e-mail:info@jscp.jp
※これは会場設置・資料準備・受付簡略化のために、
行っております。この件で会からご返事をすることはありません。

※日本福祉教育専門学校は、当会の事務局ではありません。
 当日も含めて本研修会に関するお問い合わせはご遠慮願います。

第4回研修会は総会の後のため,時間が充分に確保できませんでした。そのため参加されたみな様から,さらに研修を重ねたいとの要望がだされています。そこで,お忙しい中,日野先生に時間を確保いただきました。前回参加された方,前回参加できなかった方も,ご参加くださいますように予告させていただきます。

第4回研修会 終了しました
講演会あなたはカウンセリングができますか
開催日時:2012年10月13日(土) 15:30~17:00
講  師:日野 宜千(ひの・たかゆき)先生
 (栃木県カウンセリング協会 理事長/日本カウンセリング学会 理事)
会  場:日本福祉教育専門学校 高田校舎
      (旧高田馬場校舎)3F 234教室
     〒171-0033 東京都豊島区高田3-6-15
        TEL:03(3983)2511
    JR線・地下鉄東西線・西武線高田馬場駅下車 徒歩約7分

画像の説明

第3回研修会
企画フォーラム「カウンセリングへの期待」(一般公開)
(公益社団法人 日本心理学会第76回大会内)
開催日時:2012年9月11日(火) 13:00~15:00
話題提供者:岡田 弘先生(東京聖栄大学)/黒沢幸子先生(目白大学)/岡田佳詠先生(筑波大学医学医療系)
指定討論者:田上不二夫先生(東京福祉大学)
企 画 者:河野義章(日本認定心理士会事業企画委員長)/ 望月雅和(日本認定心理士会事業企画委員)
司 会 者:山口正二(日本認定心理士会事業企画委員)
開催会場:専修大学 生田キャンパス 10号館 10214教室
〒214-8580 神奈川県川崎市多摩区東三田2-1-1 専修大学 生田キャンパス  
大会準備委員会: FAX:044-946-7040 E-mail:jpa2012@pys.senshu-u.ac.jp
大会の公式サイト  http://www.jpa2012.net/

※大会期間中、向ヶ丘遊園駅(小田急線)北口から専修大学9号館行きの無料のシャトルバス
(8時~10時、17時~19時までは5分間隔、それ以外は15分間隔)が運航しています。会場の10号館は9号館の隣りです。一般の路線バス(有料)も「専修大学9号館」まで発着しています。
※会場までのアクセス地図付お知らせは下記からダウンロードできます。

※受講証はありません。一般公開です。
 どなたでも席が許す限り当日参加を受け付けます。
 (受付にてご芳名にご協力願います)

第2回研修会
テーマ: 「心理職の国家資格化の動向
     ~カウンセラーの国家資格はできるのか~」
講 師:織田正美(日本認定心理士会会長、東京福祉大学特任教授、早稲田大学名誉教授)
日 時:日本福祉教育専門学校高田校舎
    14:00~16:00
「心理師」の国家資格化の動きが進んでいます。その推進役の織田会 長から最新の情報を提供していただきます。

※詳細は葉書にてお送りしました。

※参加希望の方は7月18日(水)までに

第1回研修会
開催日時:6月16日(土) 15:30より17:00まで
講  師:福島脩美先生(東京学芸大学名誉教授)
テ ー マ:『サイコエデュケーション入門』''''''''PLUGIN_SIZE_USAGE

FrontPage

研修会の案内へ/FrontPage

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional