ようこそ 日本心理職協会

トップ

はじめまして

       私たちは「心の問題」について考え、
     活動する「認定心理士」のネットワークです

大学における心理学関係の学科名はしだいに学際性を帯びてきて、最近では必ずしも「心理学」という直接的名称が使われなくなっています。また、心理学に関連する職業や職種も医療、福祉、教育・発達、司法・矯正、産業等の社会的実践的領域や家庭生活など、さまざまな分野に広がってきました。

「認定心理士」とは、心理学の専門家として仕事をするために必要な、心理学の標準的基礎学力と技能を修得していると社団法人日本心理学会が認定している資格です。すでに3万人の方が資格取得しています。

日本認定心理士会は、このような資格を取得した全国の「認定心理士」(主に現場の心理学の実践家)によって、「心理学実践家」(professional psychologist)としての資質と技能の維持と向上を図るとともに、心理学の研究成果を応用普及することによって、社会に貢献することを目的に発足しました。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional